アトピーを本気で改善したいならTARC値検査は受けた方がいいと思う理由

アトピーで悩んでいると一度くらいは目にしたことがあるかもしれないTarc値検査とやら


・必要性がイマイチわからない
・いくらかかるかわからない
・注射怖い…

こんな悩みからスルーしてしまう人、多いのでは無いでしょうか。



経験から言います。

絶対受けた方がいい


なぜ私がそう思うのか。


・必要性について

この記事のトップの画像は私が入院時に採血された時のデータです。

簡単に説明すると、結果の欄がその時の炎症状態を表したものです。

見事、普通の人のおよそ44倍の値を叩き出しました。

しかし、この時の皮膚表面の様子は、適切なステロイドの処置によりなめらか、

つるすべでほとんど普通の人と変わりませんでした。


この結果がなかったら、私はどう考えていたでしょうか。

(あ、あっという間に治っちゃった。ステロイドあんまり使いすぎるのよく無いから少し言われた量より減らしちゃおう)(と言うか、もうしばらく塗らなくてもいいかな…面倒だし)


甘いんです。


ステロイドは適切に使えば副作用を最小限に留めることができます。

逆に言えば、不適切な使い方をすると一発アウト。炎症がぶり返してステロイド不信に陥るといった寸法です。とは言え、見た目だけでは体の状態がわかりづらいのがアトピーの難しいところ。

そんな時に客観的な答えを出してくれるのがTARC検査です。

こんなに炎症が残っているのか…と自覚することで、プロアクティブ療法をきちんと続けるモチベーションになるのです。


・でも、お高いんでしょう?

健康保険は適応されます。
以下の金額は3割負担の場合です。
初再診料、処方料などは別途必要です。
だいたい1週間で結果が出ます。

TARC検査は200点ですので3割負担の方で600円です。これに、判断料144点が加わるため430円が加算されます。

こころ皮膚科クリニックより


およそ1,030円


以上です。


・注射が怖い

嫌なのは一瞬のチクっとした痛みでしょうか。

もう一度、経験から言わせてもらいます。


夜中掻き壊した傷の方が絶対痛い


血を抜かれるとフラっと来てしまう方は事前にお医者様や看護師さんに伝えましょう。

貧血を起こさないよう寝かせてくれた状態で採血してくれます。


※TARC値検査は月に一度受けることができます。


ステロイドを使う派も使わない派も、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


kaori





アトピーで入院したのでレポートを書きます。

成人型難治性アトピーが悪化し、仕事や日常生活がしんどくなってきたので入院することにしました。 日々の治療や入院生活、入院にまつわる情報etc...

0コメント

  • 1000 / 1000