【退院】お薬、入院費…かかった費用

いよいよ退院です。
本日は入院費、入院までの検査費など、今回の治療にかかった全ての費用をお伝えします。


入院費


合計額 89,100円

ですが、保険適用の治療のため、高額医療費*が適用されます。

私は区分エに当たるため、

上記支払い額より差額の31,500円の払い戻しを受ける事が出来ます。よって、

実質合計額 57,600円=A


*高額医療費については記事の最後にリンクを載せます。


入院までの診療・検査費と薬代


■大橋病院を紹介していただいた地元のクリニック■

入院の相談と会社に提出するための診断書を頂きました。

合計額:5,380円=B

初診料:1,600円
診断書:3,780円


■東邦大学 大橋病院■

入院3日前に診察と検査、薬の処方を頂きました。

検査内容:採血、検尿、心電図検査、レントゲン

検査結果を元に入院の期間や治療方針が決まります。

実際に入院が始まったのはこの診察の3日後でした。


合計額:12,890円=C

初診料(処方箋含):10,900円
お薬代:1,990円



総合計(A+B+C)=75,870円

※検査や処方される薬によって料金は変わります。



【私見】

今回の入院で感じた一番大きなメリットは、保険適用である事。

下記の写真は、入院費用の内訳です。赤枠の中をご覧ください。

近所の皮膚科ではなく、ガッツリ取り組むアトピーの治療は自由診療が多い印象です。

もし今回の治療が保険適用外だとすると…

今回の入院は全部で26,633点。保険点数は1点10円で計算されます。

つまり、円に換算すると 266,330円 となります。…にじゅうろくまんえん!

(その位の価値はあったと思いますが)

保険適用の治療のありがたさを身にしみて感じます。


そして現在の状態はというと、あれだけ悩まされていた傷跡、炎症全くありません。

退院時にお医者さんとお話しましたが、プロアクティブ手法は継続がキモとなります。

入院レポートはこちらで一旦終わりですが、

引き続き治療を続け変化を記録して行きたいと思います。


※コメント欄を非表示にいたしましたので随時質問を受け付けます。

その上で、共有したいと思う質問があった場合、

ブログにのせてもいいかお伺いする事があるかもしれません。

記事に関係ない質問(仕事環境やストレス対処法など)もお答えいたします。ぜひお気軽に。


kaori


アトピーで入院したのでレポートを書きます。

成人型難治性アトピーが悪化し、仕事や日常生活がしんどくなってきたので入院することにしました。 日々の治療や入院生活、入院にまつわる情報etc...

0コメント

  • 1000 / 1000