退院後2回目の診察 処方薬など

いつもブログを見てくださり、ありがとうございます!さいきん更新が滞ってしまって申し訳ありません…

実は6月にある簿記検定に挑戦するため、時間をそちらに充てております。アトピーの痒みや痛み、ムズムズが無くなったこと集中出来て、あんなに嫌いだった勉強がなんとか続けられております🙌✨

ブログももっと自由に表現できるワードプレスに移行しようかと考え中です。

さてさて、先週、第2回目の診察がございました。入院時と退院時の血液検査で驚きの結果が…

まずは処方されたお薬から。
【あたま】
•デルモゾールGローション
•ウレパールローション
1回目の診察で、頭の薬の処方は無くなりましたが、少しフケと痒みが出てきたので再度様子見です。
【かお】
•タクロリムス軟膏
成人用のプロトピックです。
使用当初に比べて、ピリピリ感や火照りはほぼゼロとなりました。
【からだ】
•メサデルムとヘパリンクリームの混合薬
1回目の診察と変わらずの処方です。
【のみぐすり】
•ビラノア錠
非ステロイドの抗ヒスタミン剤です。

こちらも変わらず夜に1回飲むのですが、
身体の状態が良いためつい飲み忘れてしまいます…

他に、保湿剤としてビーソフテンローションを貰っています。塗るタイミングは夜に1回です。

一度、風邪気味で薬を塗らずに寝てしまった日があるのですが、翌日特に炎症のぶり返しはありませんでした。とはいえ、塗り続けることが治療のキモなので、きちんと続けますよ〜٩( 'ω' )و 

【血液検査でびっくりしたこと!】
入院時と退院時の血液検査の結果を見せてもらいました。アレルギー値を示すTARCは19900→650と、正常値まであと一歩というところです。

1番驚いたのが、身体の中でステロイドホルモンを生成するのに必要な成分の値が回復していたことです!!もともと、自分はステロイドを身体の中で作れない体質だからこんなにアトピーの症状が酷いんだと思っていたのですが、しっかり炎症を抑え、ストレスを抑えることで逆に作れるようになるという…目からウロコでした。

いかに自分がステロイドの事を知らず、むやみに怖がっていたのかを知りました。
たった1週間の入院でしたが、人生を大きく変える出来事となりました。実はわたくし、入院初日がちょうど誕生日でありまして。しかも年女。笑
最初はがっかりでしたが、振り返ると、今までで1番嬉しいプレゼントを貰った気分です。

大橋病院からの帰り、恵比寿に用事があったので歩いてみました。旧山手で見つけた色付く前のアジサイ、ぽわぽわしてて可愛かったです☺️。

Kaori


アトピーで入院したのでレポートを書きます。

成人型難治性アトピーが悪化し、仕事や日常生活がしんどくなってきたので入院することにしました。 日々の治療や入院生活、入院にまつわる情報etc...

0コメント

  • 1000 / 1000