アトピー標準治療で信頼できる病院-ネギさん、情報提供ありがとうございました(*´꒳`*)

いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます😊!

先日の記事で病院情報を募集したところ、
早速、標準治療に取り組んでいる方から情報を頂くことが出来ました!


今回、情報提供してくれたのは、ネギさん。

19歳の息子さんが成人型難治性アトピーで、ステロイドを使わずに頑張っていたものの悪化が進み、標準治療に切り替えました。息子さんは、ステロイドの内服経験もあるそうです。

息子さんが治療を受けている病院はコチラ

沖縄赤十字病院


ネギさんは、細かく処方薬や入院後の様子などをコメントしてくださいました。それを読むと、沖縄赤十字病院の先生は息子さんの状態をきちんとみきわめ、正確にお薬の処方をされているのだなと感じます。

下記はネギさんのコメントです。

今回の入院でネオーラルを12日間内服しました。
その後は抗アレルギー薬を内服しています。
入院前に、他院から処方されたステロイドを内服していましたが、ステロイドはやめ時が無く、10年前からネオーラル内服が標準なそうです。
入院時は、全身にマイザー、顔はロコイドでしたが、顔の浸出液が落ち着いてきた数日後からプロトピックに変更となりました。
退院後・1週間後の診察では、背中にニキビに対してミノマイシン処方、その2日後に背中に発疹が増え、アンテベート・抗真菌薬を混ぜたものが処方され、退院後18日の今もそれを塗布しています。
体のステロイド、退院1回目の診察では、ヒルドイドにして良いでしょう、との事でステロイドはちゅうしの指示でしたが、その後より発疹が増えてきて、沖縄赤十字の先生には、TARCが500を切らないうちに薬を止めると振り出しに戻ると言われて、今は腕・足・臀部にはヒルドイド・メサデルムを混ぜた物を塗布しています。


TARCに基づいた診断、身体の状態に合わせたお薬の処方が伺えますね。

ぜひ、参考になさってください。

ネギさん、本当にありがとうございました!!息子さんの寛解状態が続きますように。

Kaori

アトピーで入院したのでレポートを書きます。

成人型難治性アトピーが悪化し、仕事や日常生活がしんどくなってきたので入院することにしました。 日々の治療や入院生活、入院にまつわる情報etc...

0コメント

  • 1000 / 1000